スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

家の近くのFDがなくなった話

みなさんこんにちは。

ふみっちょです!

 

今月はブログを書きまくろうとか思いながら

ついつい放置しちゃってました。

 

なかなかネタがないんすよねw(理由になってない)

でも、この前色々と考えさせられる出来事がありましたので

ブログを更新しようと思います。

【スポンサーリンク】

 

 

僕の家の近所のマンションの駐車場に白いRX-7(FD)が停まってました。

ルックスはノーマルに少しローダウンしてホイールが変わってる感じ。

 

当時高校生の僕は

おー!こんなとこにFDが!

と少し興奮したのを覚えてますw

f:id:supramkiv:20180925115535j:plain


 

しかしそのFD...ナンバーが付いていませんでした。

今はナンバー切ってていずれまた復活させるんだろ〜な

 

 

と思ってましたが...

一ヶ月...半年...一年...10年...

 

高校生だった僕は大学生になり、社会人になり、 

月日は流れていきましたが一向に動く気配はありませんでした。

 

その駐車場は屋根などもなく雨ざらしなので..だんだんと苔が生え

車から骨董品に変わっていく姿が少し悲しげでした。

f:id:supramkiv:20180925120220j:plain

 

そして先日、FDが停まっている駐車場のまえを偶然通った時、

FDの姿はなく普通の軽自動車が停まってました。

 

ずっとそこにあって、あるのが当たり前のFDだったので、

そこに軽が停まってる風景に違和感を感じました。

 

【スポンサーリンク】

 

そこで僕はやっと

そのFDが復活どうしてナンバーを切られそこに居たのか

いろんな想像をしました。

 

  • 経済的に厳しくなっていずれ復活させるつもりで置いて居た
  • オーナーさんが壊れたFDを引っ張ってきて直すつもりで置いて居た
  • オーナーさんが亡くなられて放置されて居た

 

色々考えましたが真実はわかる事もなく

また、そのFDがどこに行ってどうなったのかもわかりません。

解体されたのか、違う場所で復活を待っているのか。

 

ただ僕は10年以上そこに居たボロボロのFDが無くなったことに

少しのさみしさと時の流れを感じました。

【スポンサーリンク】