スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

【教習所の怖い話】ストーカーおばさん

以前僕は教習所で指導員つまり自動車学校の先生の仕事をしていました。

その時にあった怖い話をしていこうと思います。

怖いって言っても心霊的なやつじゃありません。人って怖いねってやつです。

 

タイトルに書いた様におばさんにストーカーをされた話です。

おばさんって言っても、

黒木瞳さんとか石田ゆり子さんとか美人な方なら大歓迎なんですけど(オイ)

 

イメージとしてはシュレックです‥

f:id:supramkiv:20180304211814j:image

 

そしてファッションはアヴリルラヴィーン

 f:id:supramkiv:20180304212256j:image

ほんとにこの画像みたいなファッションでした。

シュレックがこのファッションしているのでだいぶ絵面的にきついものがありました。

 

このブログではわかりやすいようにシュレックのSでSさんと呼びましょう。

 

出会いのきっかけはたまたま1度乗車させて貰うことになったことです。

その時は、ファッションのインパクトはありましたが、普通の人だなと思いました。

 

そしてその乗車から、Sさんの要望で担当が僕に変わりました。

それから教習を担当させて頂くことになったんですが、熱心に運転について質問をしてきて、「熱心な方だな」という印象をうけました。

(運転自体はあまり上手ではなかったですが)

 

そして何回が乗った時Sさんに

「学科の内容とか聞きたいことがあるので良かったらLINEを教えてくださいませんか?」

と言われました。

 

その時は熱心な人と思ってましたし、担当させて頂くお客さんと連絡先を交換することは普通にあることなので、(スケジュールを立てたりや質問に答えるため)教えました。

 

これがスタートでした。

まさかこんなことになるとは・・・。

スポンサーリンク

 

 

その後LINEが来るようになりました。

内容は初めは学科の質問やスケジュールに対しての事だったのですが、少しずつSさんから

「タイプを教えてください(笑)」

とか来るようになりました。

お客様なので無下にすることも出来きません。

上手く誤魔化して返事をしたりしていました。

実際に会って運転する時は全くそういうことは話してきませんし、どちらかと言うと無言な方でした。

「なんか、LINEとキャラが違うなぁー」

とこの辺りから違和感を感じだしていました。

そんなこともありましたが、無事にSさんは卒業をして行きました。

 

一安心と思っていたんですが、

 卒業をキッカケにLINEがだんだんエスカレートしていき・・・

「私のことどう思いますか?」とか

「私が告白したらどうします~?」

のような内容のラインが来るようになりました。

 

もう一度言いますが、アヴリル・ラヴィーンの格好をしたシュレックです!

正直興味もありませんし、さすがに困ってましたので

「Sさんのことは卒業生としか見てないです。あと、私は婚約者がいるんです。」

みたいなことを返信しました。

実際はもっと長文で、もっと柔らかく説明しましたけどね。

 

返信はありませんでした。

ただ既読にはなっていました。

 

しかしその日の夜中。恐ろしい事がありました。

夜中1時くらい。明日も仕事だしそろそろ寝ようかな。と思って電気を消しベッドに入ったら

 

暗くなった部屋に携帯の画面が光り着信がなり始めました。

誰だこんな夜遅くに・・・。

と思い画面を見るとSさんでした。

SさんLINEで電話をかけてきたんです。

しかも何度も何度も・・・

 

さすがに出る勇気は無かったのですが、

鳴り止みません。

しかもちょくちょくLINEで

「お願いだから出て」

「出ろ!!!!」

「ごめんね謝りたいから出て」

「明日会社行くぞ!!!!」

 

など怒ったり、誤ったりと言った内容の文書を送ってきます。

 

さすがに次の日、上司に報告をしておきました。会社に押しかけてきて、あることないこと変なことを言われたりしたら困りますからね。

 

上司は「とりあえずほっとけ」という風な感じでしたが(笑)

 

その日から、迷惑な暴言LINEがメルマガのように来るようになりました(笑)

ブロックしようとも思いましたが、もしも何か大きな問題になった時の証跡にもなると思ったのでブロックはしないようにしました。

 

 

そしてしばらくだった頃、

衝撃的な画像が送られてきました・・・!

 

水の中に茶色い物体が写ってる写真でした。

これで、想像出来た人は、想像力豊かな人です。

 

 

そう、う〇こです。

 

目を疑いましたがどう見ても

う〇こ。

 

そしてこんな文章が

「今日出たホカホカのやつを送るってやるよ!!!!じゃあな!!!クソ野郎!!」

 

え?!

これ自分のやつなの?!

 

自分の出したてのうん〇こを送ってきたの?!

そんなロックなことアヴリル・ラヴィーンもビックリだよ!!!!

いや、ヴィックリだよ!!!

 

シュレック界では、気になる人にうん〇こを送る習慣でもあるの?!

 

さすがにこの後すぐブロックをしました。

世の中色んな人がいますが、こういったタイプの人にあったことは無かったので、色々と勉強になりました(笑)

今思ったらちょっと精神的に病んでた方だったのかもしれません。

 

 コレを機にミニスカにネクタイ付けてる系の人を警戒するように僕の頭はインプットされました。

 

今回は人怖的な話でしたが、実際に心霊的な怖いこともあったこともあります。

そう言う話もいずれしていこうかなと思います。

 

 

【スポンサーリンク】