スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

安いドライブレコーダーは使えるのか?!試してみた!

最近煽り運転が話題となる世の中ですね。

ドライブレコーダーはもはや必須アイテムになりつつあります。

 

しかし!ドラレコって高いですよね...

なので今日は安いドラレコを実際に使えるのか検証してみようと思います!

 

安いって言っても生半可な安さじゃありません!

かなりやすいドラレコを用意しました!

 

 

ちなみに僕も普段は愛車にドラレコつけてます。

僕がつけているドラレコはこちらです。

ユピテル 400万画素 GPS機能 ミラー型 日本製ドライブレコーダー DRY-AS380M

ユピテル 400万画素 GPS機能 ミラー型 日本製ドライブレコーダー DRY-AS380M

 

ミラータイプですね。ダッシュボードや車内にあまり目立つものがあるのが好きではないのでこいつを使ってます。

 このドラレコは400万画素なのでナンバーまでバッチリ写してくれますし、夜でも問題なく綺麗な動画が撮れます。おすすめです。

しかし、今日は安物を試す!と言うのがメインです。

 

用意した激安ドラレコはこれ!

プレミアムドライブレコーダー30万画素 JDDR002BK

プレミアムドライブレコーダー30万画素 JDDR002BK

 

アマゾンでもありましたし、僕はドンキホーテで2480円で手に入れました。

さてこの激安ドラレコは2500円分の価値があるのでしょうか?

 

とりあえず開封の儀

パッケージです。

f:id:supramkiv:20180309092724j:plain

内容物。本体とシガー電源コードと吸盤、説明書。

説明書も日本語なので安心ですよ!

f:id:supramkiv:20180309092713j:plain

こちらがスペック。

30万画素に少し不安を感じちゃいますね...

f:id:supramkiv:20180309092709j:plain

カメラ本体

f:id:supramkiv:20180309092626j:plain

f:id:supramkiv:20180309092639j:plain

と言う感じですね。

作り的にはまあ値段の割には普通って感じです。

テスト 

早速ですがテストをしてみました。

こんな感じでフロントガラスにドラレコを装着して走ってみました。

f:id:supramkiv:20180309092430j:plain

この日は結構な雨が降っており視界は良くありませんでした。

 【動画】

どうでしょう?

意外とちゃんと撮れてませんか?

アップロードする時に画質が落ちたりしていますが全然観れるレベルで撮れてますよね!

最後に

2500円のドラレコと考えたら値段相応だと思います。

単純にぶつかった時に車が動いてたとか、相手の車種とかはわかります。

しかし、相手のナンバーまでは記録できないかもなと思います。

なのでサブ機にするかもしれないといいかもしれませんね。

 

僕はこの安物ドライブレコーダーはリア用のドラレコにしようと思います。

メインはユピテルのDRY-AS380Mを使って 

ユピテル 400万画素 GPS機能 ミラー型 日本製ドライブレコーダー DRY-AS380M

ユピテル 400万画素 GPS機能 ミラー型 日本製ドライブレコーダー DRY-AS380M

 

 リアはプレミアムレコーダを使うことにしました。 

プレミアムドライブレコーダー30万画素 JDDR002BK

プレミアムドライブレコーダー30万画素 JDDR002BK

 

 

こんな感じに装着しときました。

f:id:supramkiv:20180309092512j:plain

これなら外からでも結構ドラレコつけてるの見えますので、あおり運転防止にもなります。

とりあえずこの環境で使ってみようと思います。

また、何かあれば追記していきますね! 

【スポンサーリンク】