スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

アンチとぼく 〜アンチはウンチ〜

まず最初に...今日のブログは結構ボリューミーです。

お時間のある時にどうぞ..!

 

どうもこんばんは!

ふみっちょです!

 

YouTubeチャンネルを開設して約4ヶ月!

割と順調に登録数も増え(8/30現時点9901人)

 

楽しませて動画を投稿させて頂いています!

いつも見て下さってる皆様大変ありがとうございます!

f:id:supramkiv:20180830152139j:plain

 

さて、チャンネルの登録数が増え、最近こんな質問を良く受けるようになりました。

「アンチっていないんですか?」

 

ふふふ〜

もちろん...

 

いますよー!

 

時々びっくりする程、攻撃的な言葉をコメントで頂いたりしますw

f:id:supramkiv:20180830151757j:plain

 

やっぱりぼくも人間ですので...

落ち込んだり、怒ったりしますw

 

悲しくてコメントを見るのが嫌になったり、辞めようかなと思ったこともあります。

 

そんなアンチに対しての僕の考えや対処法を

ブログにしていきたいと思います。

 

SNSでアンチコメントに困ってる方、YouTubeを始めたいけどアンチが怖い方への応援になればなぁと思います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

アンチはいて当たり前

そもそもアンチはいて当たり前と思っています。

人間だもの。

 

ぼくだってテレビを見てたら

「あーこの芸人面白くないなー」

とか思いますもんw

 

ぼくと合わない人がいて当然です。

同時にぼくのことを応援してくれてる人もいるはずです。

 

もちろん僕もなるべく皆さんと仲良くしたいし、

僕のことを理解してほしいとは思います...!

 

でも、別に僕のことを合わないと思ってる人を悪だとは思いませんし、

悲しいけど仕方ないなと思うことにしてます。

 

全ての人を満足させることはできないんですよね。

 

ちなみにユダヤの教えでこんな言葉があるそうです。

 

「10人の人がいるとしたら、そのうち1人は何があっても
あなたを否定する。あなたをきらってくるし、
こちらもあなたを好きになれない。

そして、10人のうち2人は、互いに全て受け入れて
付き合える親友になる。残りの7人はどちらでもない人である」

 この言葉が僕の言いたいことを全て表してくれています。

 

このようにアンチはいて当たり前なんです。

なので、アンチコメントが付いたからって気にしすぎることは無いです。

 

自分の意見なんて幼稚園児でも持っています。

生きてる人全員が持ってるものです。

 

全ての人の考えに対応するのは物理的にも精神的にも無理です。

「なるほど、こういう考えもあるのか」

くらいに考えるようにしてます。

 

 

 アンチとは

ちなみに僕の言っているアンチというのは人道的で無いコメントをしてくるお方たちです。例えばぼくのYouTubeのコメントでも

「バカ!アホ!◯ね!」

などと言う言葉が使われたコメントがつくことがあります。

これはアンチコメントと思っています。

 

ただ、時々こういった趣旨のコメントがつくこともあります。

例えば...

「 動画が長すぎて面白くないからもっと短くしろ!バカ!」

みたいな感じです。

 

これは...一見アンチコメに見えますが、動画を見て評価してくれた上でしてくれてるコメントですので、こういったものはアンチコメントとは思っていません!

意見をいただけてありがとうございます!

 

ただ、「もう少し優しく言ってよー(泣)」

とは思っちゃいますw

ツンデレさんですねw

 

f:id:supramkiv:20180830154150j:plain

【スポンサーリンク】

 

 

アンチコメにはどう対応するのか? 

あまりに人格を攻撃するようなコメントだったりする場合は...

容赦無く消させていただきます。

 

結局はぼくのチャンネルですので

(大元はグーグルさんに場所を借りてるだけだけど)

 

運営方針を決めるのもぼくですし...

主導権はぼくにあります。

 

もちろん、冒頭でも書きましたが、ぼくに対する意見はアンチとは思っていません。

真摯に受け止めさせて頂いてます。

 

こんな風に書いてるとぼくがとても冷静な人間に思われそうですが..

根拠もないアンチコメを見た瞬間は悲しくなったり、怒りで

言い返したくなります!

f:id:supramkiv:20180830154541j:plain

 

でも深呼吸をし、グッとこらえ返信しません。

 

なぜかと言うと、

時間がもったいないからです。

 

たとえ、そこで返信をして論破したとしても

多分スッキリしないと思うんですよね...

 

それにアンチって時点でこっちの意見なんて聞く耳を持たないはずなので、

だいたいこう言う議論は平行線、水掛け論になります。

 

それなら、切り替えて動画編集してる方が

応援してくれている人のために前進できます。

 

ぼくはアンチを論破するよりも

楽しみにしてる人と向き合っていきたいと思っています。

 

f:id:supramkiv:20180830151152j:plain

とい言ってもぼくも人間ですから嫌われたまんまは嫌ですけどねw

でも、冒頭で話したように分かり合えない人もいます。

仕方ないです。

 

「じゃあ、コメントは消さずに残しててもいいんじゃない?」 

と思う方も多いと思います。

 

消す理由は、例えば...

「公園に遊びに行ってゴミがたくさん落ちてたら楽しい気分が台無しになっちゃいますよね?」

f:id:supramkiv:20180830151721j:plain

そういうことです。

いつも楽しみにしてくださっている方がそういう状況を見ると...

嫌な気持ちになってくださる方もいると思うので...!

 

また、もしコメントでアンチに反論してくださる方などがいると

とても嬉しいことですが、その方もハッピーな気持ちではなくなっちゃうと思うんです。

せっかく動画を見に来てくださった方の時間をそういう風に使って頂きたく無いので...

 

消したら逆にアンチの攻撃が激しくなるんじゃ...?

と思ってる人も多いと思います。

ぼくもそう思ってましたが。。全然ですw

 

そいう方は書いた時点でストレス解消してスッキリするんでしょうね。

変にコメントを返したりすると火に油ですね..w

 

てかアンチコメを書く人って何をそんなに怒ってるんでしょう?

 

 最後に

このブログを通して皆様に伝えたかったのは、

もしも何か一生懸命やってることに対して

アンチが出て来て、諦めてしまうのは勿体ないです!

 

そして、アンチの方のために時間と精神を割くのは無駄です。

むしろアンチが出てきてからが本番です(ニヤリ)

 

もちろん僕もここまで必死に育てたチャンネルを批判的なコメントの一つや二つで畳むつもりはありませんし、そんなことをしてしまうと応援してくださってる皆様に失礼です!

 

批判的な意見は、目立ちます!

それに心に残ります。

 

ついついその意見に全ての精神を持っていかれそうになりますが、

絶対に応援してくれている人はいます。

 

サイレントマジョリティ

多数派は物を言わないのです。

 

批判的なことを言う人ほど、

大きな声で、それがみんなの総意のように言ってきます。

 

f:id:supramkiv:20180830162601j:plain

惑わされないでください。

それはみんなの意見ではありませんし、一人の意見であなたが諦めたりすることもありません。

 

現に僕のチャンネルやツイッターでも

応援コメントを頂くことの方がアンチコメントを頂くより多いです。

 

ついついアンチコメがつくと気が落ち込みますけど、

よく考えて見たら応援していただいてる方もたくさんいます!

 

本当に励みになります。

ありがとうございます。

 

最後まで駄文を読んでくださりありがとうございました。

文章力がなくて言いたいことがうまく書けませんが...泣

 

このブログが誰かの背中を押すことを願ってます。

 

これからも頑張っていきますので

応援よろしくお願いします!

 

【スポンサーリンク】