スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

大分別府の地獄めぐりに行ってきた!

大分の別府、地獄めぐりに行ってきました!

 

 

地獄めぐりとは?

おんせん県大分別府の由緒正しき観光地の1つですね。温泉を地獄に見たてていろいろな地獄を回って行くんですな。龍巻地獄、血の池地獄以外は歩いてまわれます。

ちなみに全国で初めて女性のバスガイドを採用したのは別府の地獄めぐりの観光バスらしいです。海地獄、血の池地獄、白池地獄、竜巻地獄は国の名勝にも指定されています。

  

 まずは、地獄を巡れる共通券を2000円で購入。

このパスポートが有れば7つの地獄には入れます。ちなみに共通券が無くても1箇所400円で入場できますが、7箇所まわるなら共通券を買った方がお得ですね。

 

f:id:supramkiv:20180203194858j:image

 

 

海地獄

一番大きく施設も整備してありました。お土産屋さんも大きいのでお土産を買う時はここで買うのがいいと思います。

f:id:supramkiv:20180203190936j:image

 

コバルトブルーの温泉が綺麗でした。

この色は硫酸鉄による天然の色みたいです。

f:id:supramkiv:20180203191115j:image

 

温室がありその中でオオオニバスという蓮を育ててました。大きい蓮は子供くらいなら乗れるそうです。

f:id:supramkiv:20180203191021j:image

 

レストランもありました。だんご汁定食。

f:id:supramkiv:20180203191143j:image

 

血の池地獄

酸化鉄によって赤色になっています。

 

 f:id:supramkiv:20180203191632j:image

 

 

龍巻地獄

龍巻地獄は天然の間欠泉です。

間欠泉というのは定期的に水蒸気や熱湯を噴射する温泉のことです。

実際に、噴射してるとこがこの写真ですね!

大体40分ごとくらいに噴射するそうです。

f:id:supramkiv:20180203191729j:image

 

 

白池地獄

この地獄は温泉の湯熱で熱帯魚が飼育されてます。ピラニア、レッドキャットテール、ガー、ピラルクなどがいました。

 f:id:supramkiv:20180203192405j:image

f:id:supramkiv:20180203192419j:image

 

鬼石坊主地獄

この地獄は灰色に沸騰する姿が坊主の頭ににてるところから鬼石坊主地獄という名前が付いたそうです。

ここには温泉施設も併設されてましたので、温泉につかって帰ることもできます!

 f:id:supramkiv:20180203202746j:image

f:id:supramkiv:20180203202823j:image

 

鬼山地獄

鬼山地獄のウリは温泉の熱でワニを飼ってることです。けっこうな数のワニがいました。餌やりタイムもあるみたいです。真冬でも温泉の力で水温は30度くらいあるみたいですよ!

ずっと温泉に使っていられるなんてここのワニたちは勝ち組ですね!

f:id:supramkiv:20180203191232j:image

f:id:supramkiv:20180203191458j:image

f:id:supramkiv:20180203191509j:image

 

 

 

かまど地獄

かまど地獄も海地獄に続いて人が多く賑わっていました。

お土産屋も大きく、足湯、喉湯なんかもありました!

職員さんがタバコを使った湯気の実験なんかも見せてくれて面白かったです。

f:id:supramkiv:20180203192058j:image

f:id:supramkiv:20180203192131j:image

f:id:supramkiv:20180203203211j:image

 

 

行った感想

マッタリとした時間を送ることが出来ました。歩いて回るんで結構疲れますが、歩いてる町並みも古びた温泉街って感じで、情緒があり良かったです。駐車場もたくさんありますし、別府インターから10分程度と近いのでアクセスもしやすいです。

時間が無く全部回れそうにない人は、海地獄、かまど地獄にいくのがオススメです。

 

 

7つの地獄を回ってスタンプラリーを完成させました!

といっても完成させたからといって何か景品が貰えるわけではないんですけど、達成感はあります。

f:id:supramkiv:20180203195557j:image

 

 

【スポンサーリンク】