スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

ナイジェリア詐欺にあった話

f:id:supramkiv:20180627175204p:plain

先日ヤフオクで商品出品してた時のことです。

 

英語で質問がありました。

内容はざっくりとこんな感じ。

 

【スポンサーリンク】

 

 

「初めまして!私の名前は〜と言います!

私にその商品を16万円で売ってくれませんか?

私は急いでます!よかったら直接ここにメールしてね!よろしく!」

 

みたいな..感じでメールアドレスが記載してありました。

一瞬

 

じゅじゅじゅ...16万円!?

 

となりましたが...

流石に怪しいと思いましたw

 

だって、出品してた商品はせいぜい1〜2万で売れればいい方だと思ってたしw

 

 

とりあえずそのメールにはグーグル先生に翻訳してもらって

「このサイト上でしか取引しないよー」

 

と返していました。

 

すると数日後に同じ内容で今度はたどたどしい日本語で質問がありました。

さらに数時間後、英語でも質問がきました。

 

なんなんだ...これ...

 

そう思って調べてみると、どうやら

ナイジェリア詐欺

っていう詐欺らしいですね。

 

【スポンサーリンク】

 

 

まぁありきたりな詐欺ですが、オークションから個人メールに誘導して

商品を遅らせ入金をしないといった感じです。

 

今時こんなのに騙される人いるのかよ...

と思いますが、多分犯人側もそう思ってますw

 

面白いのはなぜ

「ナイジェリア詐欺」

というのかです。

 

元々は「ナイジェリアの貧しい友人にこの商品を送ってあげたいんだ!」

など良心に漬け込んだ手口から始まったそうです.

 

出品者も「まぁナイジェリアなら..ありえるか」

と思ってしまうそうなw

 

大流行したのは数年前で、今ではネットで検索すればナイジェリア詐欺に対しての警告はたくさんでてきますが、当時、いきなり直接質問欄にメッセージがきたら信じてたかもしれませんね。

 

まぁこんな詐欺今更気をつけるまでもありませんが...

 

みなさん気をつけてくださいw

 

【スポンサーリンク】