スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

ヘッドライトを磨きまくった末にガラスに行き着いた

 

僕のスープラはよくオフ会なんかに行くと

「ヘッドライトなんでこんなに綺麗なんですか?!」

と驚かれます。

 

そうスープラのヘッドライトは黄ばみやすく(特に前期)

スープラのヘッドライトは内部に水滴入りやすいです。

 

スープラはヘッドライトから朽ちて行くといっても過言ではないでしょう。

本日は黄ばむヘッドライトと格闘をしし続けた男の話を書いて行こうと思います。 

 

僕は中古でスープラを購入しました。

はじめについてたヘッドライトは黄ばみまくってました。 

fc2blog_20180113214744b38.jpg

 写真で見るとあんまり分からないかもしれませんが結構黄ばんでます。

「光量大丈夫かな?」ってくらいです。

 

この頃に発売されていた、アリストやエスティマなどもヘッドライトがかなり黄ばむ事で有名です。

ちなみにスープラ後期は前期ほどは曇りません。材質的な何かが変わってるみたいです。(聞いた話でテキトーです。教えてエロイ人)

 

とりあえず磨くことから初めて見ました。

サンドペーパーで1000→1200→1500→2000→ピカール→微粒子コンパウンド

と言うように磨いていきました。

クリアパーツ磨くのは緊張しますね..

下手したら逆にくすんじゃうこともありますからね。

手でするのは正直かなりシンドイです。

なので簡易的でもいいのでバフ掛け機?ポリッシャー?があるといいかも。

 

 

こいつは3000円くらいで購入した奴ですがかなり重宝してます。

 

後々ルポGTIのボディもこいつで磨きました(笑)

www.supramkiv.net

磨いた結果

 

f:id:supramkiv:20180308190252j:plain

結構きれいになりました。 

いいじゃん!見違えるようにきれいです!

 

 しかしまた何ヵ月かすると

f:id:supramkiv:20180308190223j:plain


 今度は水滴が入って来ちゃいました。

 前期はインナーがメッキなので水滴が出てくると一瞬にして錆びて来ます。

f:id:supramkiv:20180308190251j:plain

f:id:supramkiv:20180308190255j:plain

これはいかんですね...

 なので殻割りをして内部の水滴を完璧に除去する事にしました。

そして錆びた部分は仕方ないのでインナーごと塗装してごまかすことにしました。

f:id:supramkiv:20180308190156j:plain


黒目仕様も結構可愛かったです。

 

f:id:supramkiv:20180308190430j:plain

なんか宇宙人みたいですが

 

blog_import_5178c3554d1f3.jpg

 

 

でも、やっぱり僕はヘッドライトは俄然メッキ派なのです。

後期ヘッドが好きな方のほうが多いみたいですが、

メッキパーツはなんか男心をくすぐるものがあります。

なので結局、前期ヘッドライトを購入しました。

 新品は変えないお値段なので磨くことを前提に程度が良さそうなものをオクで購入。

後期より前期のほうがやっぱ安く買えます(笑) 

 

そして届いたら早速磨きました。 左が磨いたあとですが結構綺麗になりました。

f:id:supramkiv:20180308190249j:plain


磨いた後にウレタンクリアを吹きましたので完璧です。

このウレタンクリアと言うのはとにかく強くでテッカテカになるクリアです。

SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン ウレタンクリアー 08006 [HTRC2.1]

SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン ウレタンクリアー 08006 [HTRC2.1]

 

 

ガソリンなどにも強いんでバイクのタンクなどをこれで塗装することも多いんです。

僕も実際バイクのタンクをこれで塗ったりスープラのメーターパネルはツヤが欲しかったのでウレタンを使ってます。

 

しかし、この時点でぼくの心はこの時点で

 病んでいた。

 

もっと透明感を...

 

もっと艶を....

 

そう、すでに僕はこの程度の綺麗さでは満足できない

艶々モンスターと化していたのです。

 

むしろ新品よりもツヤがほしい。

 

 

そんな僕が最終的に辿り着いたのは

ガラスヘッドライト

 

f:id:supramkiv:20180308190539j:plain

これはすごい。もともとクリア部分がカラスなので樹脂には出せない最高のツヤと透明感があります。

そしてさらにガラスなので劣化で曇りません。

最高のヘッドライトを手に入れました。

このガラスヘッドライトは純正品ですが国内販売はありません。

また、このガラスヘッドライトは前期用のメッキしかありません。

後期のブラックアウトされたインナーのガラスはないのです。

後情報によると、分解(からわり)して後期にレンズだけ使おうとしても合わないらしいです。

 

ちなみに手に入れるためには、欧州純正品になりますのでネットで買うか個人輸入をするかになって来ます。

 

車ってヘッドライトがキレイだと

 シャキッとするってか高年式に見えると思います。

 少なくともこのブログを読んだあなたは

ヘッドライトを磨きたくて堪らなくなったかと...ふふふ

f:id:supramkiv:20180308182013j:plain

他ヘッドライトの水滴について

www.supramkiv.net

【スポンサーリンク】