スープラはずっと笑ってる

スープラと言う古い車を愛するアラサーです。 車と猫と熱帯魚が好き。

【スポンサーリンク】

スープラのグレードについてまとめて見た。

f:id:supramkiv:20180128222646j:plain

スープラってグレードが多くて凄くこんがらがります。

そこで自分の為にもグレードについてまとめて見ました。

 

スポンサーリンク

 

 

GZ RZと付くのがターボ、SZと付くのがNAになります。 

 

 前期、中期、後期の違い

 

前期(平成5年5月)

グレード

GZ(AT)

GZ(エアロトップ)

RZ(MT・AT)

SZ(MT・AT)

SZ(エアロトップ)

 

※平成6年にマイナーチェンジにより追加

RZ-SATMT

SZ-RMT

RZはMTのみのラインナップになる。

 

  • RZは6速MTのみの設定と17インチが標準
  • RZ-SはATと6速MTの設定で17インチはオプション
  • SZ-RはATの設定は無く、前期がアイシン製5速MTのみで後期よりSZ-R専用ギア比のゲトラグ製6速MTが標準となった。
  • ちなみにGZとSZは変更なし。

 

中期(平成84月)

RZ(MT)

RZ-SATMT

SZ(MT・AT)

SZ-RMT

SZ(エアロトップ)

 

  • GZはラインナップから消える。
  • NAエンジンのSZ-RにもRZと同じゲトラグ社製6速MTが改良され搭載された。
  • 全車にABS、デュアルエアバッグが標準装備された。
  • 内装ドアパネル、インパネ、フロアマット、シート等のコストダウン。
  • メーターパネルが三眼から五眼になる
  • ヘッドライト、ターンシグナル、テールランプの変更
  • フロントバンパーにサイドマーカーの追加。開口部に横棒が付く
  • リアにサイドマーカー追加。

 

後期(平成98月)

RZ(MT)

RZ-SATMT

SZ(MT・AT)

SZ(エアロトップ)

SZ-RMT

 

  • エンジンをVVT-i化(NAの2JZ-GEは変更なし)
  • 最大トルクは46kg-mへ増加、燃費や扱いやすさも向上
  • 電子制御スロットルも「ETCS-i」へと変更
  • サスペンションに「REAS(Relative Absorber System, リアス、相互連携アブソーバーシステム)」を採用。

 

 グレードの違い

 

GZ

エンジン「2JZ-GTE」

  • 標準装備で「皮シート」「アクティブスポイラー」「スーパーライブオーディオ」「エアバック」「クルーズコントローラー」がついてるという最上級グレード。
  • 残念ながらMT設定はない。
  • 中期からラインナップから消えてしまうレアグレード。
  • エアロトップ可

 

RZ

エンジン「2JZ-GTE」

  • GZにはないMT設定がある。
  • 平成6年以降はATがなくなりMTだけになる。

 

RZ-S

エンジン「2JZ-GTE」

  • ブレーキが17インチから16インチにオプションで17も可
  • シートがRZはレカロセミバケ(平成6年以降)RZーS電動シート
  • 車重がRZ1510kgからRZーS1490kg

 

SZ

エンジン「2JZ-GE」

  • エアロトップ可

 

SZ−R

エンジン「2JZ-GE」

  • 平成8年4月以降SZ-R専用ギア比のゲトラグ製6速MT
  • ブレーキが17インチから16インチにオプションで17も可
  • シートがSZはレカロセミバケ(平成6年以降)SZ−R電動シート
  • 車重がSZ1510kgからSZ−R1490kg
  • サスペンションがビルシュタイン、後期はREAS

 

 

とりあえず自分の知識の中ではこんな感じかな?

抜けてることがあったら教えてください。

 

追記していこうと思います!

 

  

【スポンサーリンク】